忍者ブログ
製作したフリーゲームについて
今日はレトロゲームのスプラッターハウスをやってました。
アーケードとは少し違う部分(敵の攻撃パターンや特定の武器(ナタ等)がない)はあるけど
PCエンジン版は良移植で満足できる内容だ。
主人公は13日の金曜日でおなじみのジェイソンに酷似したリック。
横スクロールアクションで当時はスプラッターホラー全盛の時代だったから
このゲームのBGMや効果音はゲームセンターで遊んだ時は結構怖かった。
良質なアクションゲームでパンチとキック、そして武器を使って怪物をやっつけていくという内容だが
エンディングがハッピーエンドじゃないんだよね。

これ以上書くとネタバレになるからやめておこう。
俺の作ったゲームって基本的にはハッピーエンドがないからこういうスプラッターハウスのようなゲームの影響も少なからずある。

そういやもうすぐ選挙だな。
まあ毎回行ってるから今回も行くけどね。
PR